2009年10月20日

たね

日曜日、久しぶりの朝霞
soup stock Tokyoの店先でフライヤー

baton.jpg


 東と西、北と南の風土の違いは価値であり、
 しかし、摩擦の種でもある。 
 国ごとの文化の違いは価値であり、
 しかし戦争の種でもある。
 企業ごとのプロダクトの違いは価値であり、
 しかし過剰な競争の種でもある。
 その争いの結果、物は過剰に溢れたり、
 過剰に消失し、社会にも地球にも負担をかけてきた。
 

 (以下省略)

pass the batonのフライヤーのテキスト。


。。。


そして今日高嶺さんのトーク

大きな休日、鹿児島エスペラント、God bless Americaなどを映像とともに語る。
コンセプトや構造を解説するというよりは、そのときの自分のこと、向かっていた視線について。


作品は答えではなく問いであること、それは他者へ向けて、自分自身へ向けて。

ひとつの、しかしありとあらゆる可能性の種

この日のトークのタイトルは「どこで暮らそうか?」


。。。



夜、彼女からの誘い。
今日の昼間、私もあなたのことを考えていました。
posted by akirika at 02:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々
Powered by さくらのブログ (C) 2008 AKIRIKA All Rights Reserved