2008年05月21日

ぼんやりつつまれるいちにち

入院していたというお方に頂く。
病院食についてくるメニューカードで作った平癒お守り。
治らないといけないひとにもらって良いの?
とおもいつつありがたく受け取る。

uenoJPG.JPG

たまらないです、こういうのとっておくところが。。


夕方となりのひかりちゃんとお母さんと立ち話をしていたら
花壇に成っていたイチゴひとつ手に渡される。

ichigo.JPG

あまくてワイルドな味


縁側にナカザワさんも久しぶりに登場。

nakazawa.JPG


私はここでの日常に包まれているんだなーと
なんとなくぼんやり思って幸せになる。
でもその幸せはつかりすぎると
酸化しすっぱくなってしまうものなのだ。
そんなことを夕暮れ蒼くなる空を眺めながら思う。

わたしらしく精一杯やれることをやろう。


posted by akirika at 20:03| Comment(2) | TrackBack(0) | 日々
この記事へのコメント
こんにちは、いつぞや亀戸の展示(プレゼント工場)でお会いした中沢と申します。
ねこの名前で反応してしまいました(笑)
いわれが気になります。

まかないカフェも伺ったのですが、お話する時間がありませんでした。また展示があれば是非教えてください。
では。
Posted by 人間の中沢 at 2008年06月05日 11:54
人間の中沢さん
どうもごぶさたしておりますー
カフェお越し頂いていたのですね!
ありがとうございました&なんのおかまいもせず失礼しました、、
猫のナカザワさんで反応しましたねー
フフフフフ
由来は友人に似ているからで、その方のお名前をつけてしまいました。(そのまんまですね)
Posted by akirika at 2008年06月05日 14:36
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/15144214
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
Powered by さくらのブログ (C) 2008 AKIRIKA All Rights Reserved